テレワークを強化しております。お電話がつながりにくい場合は、メールやFAXでのお問い合わせにご協力をお願いいたします。
銘板・館銘板の製造販売 > ブログ > 寄付者・寄贈銘板お見積りから製作まで

寄付者・寄贈銘板お見積りから製作まで

東京銘板では寄付・寄贈や奉納、ご卒業のお祝いに用いられる
「寄付者・寄贈銘板」の製作を承っております。

記念のお品として初めて、ご購入を検討される方も多いと思いますので
今回はお見積りのご依頼から銘板の製作までの流れを簡単にご紹介致します。

寄付者・寄贈銘板の製作の流れ

主に下記の流れで製作を行っております。

1.お見積り

寄付者・寄贈銘板のご注文はお見積もりからとなります。
お問合せの際にご連絡頂いた下記内容を基に、お見積りを致します。
===========================
素材
サイズ
厚み
・表示内容  (何名程度のお名前を入れるか)
・取付方法
===========================

できるだけ詳細な情報を頂けますとスムーズにお見積りの対応ができます。
特に【素材】【サイズ】【厚み】は重要となりますので必ず
ご記入を頂きますようお願い申し上げます。


WordやExcel等でお名前のリストをお作りの方は合わせてお送りください。

銘板の素材や仕様につきましては、以下の寄付者銘板の商品ページや
ブログ記事をご参考にして頂けますと幸いです。

寄付者銘板  商品ページ
寄付者銘板 | 東京銘板 (tokyomeiban.com)

平板・箱型 ・ 装飾枠付き銘板について
https://www.tokyomeiban.com/3590/


2.レイアウト原稿のお送り

お見積りの内容にてご注文を頂いた後、ご希望の仕様とお名前のリストを元に製作内容
ご確認用の「レイアウト原稿」を作成し、PDF形式でお客様にお送りしております。

銘板の寸法と表示内容のお名前のバランスをみて、弊社にてレイアウトをご提案させていただきます。
初稿のお送りまでは7営業日(土日祝日を除く)お時間を頂戴しております。

このようなイメージでお名前を配置して欲しいというご要望がある場合は、
WordやExcel、手書き等のイメージ図をFAXやメールなどでお送り下さい。


▲ 箱型エッチング仕様での原稿例

3.レイアウト原稿のご確認・修正

お送りした原稿を元にお名前やレイアウトのご確認をお願いしております。
ご希望に合わせてお名前の追加や文字の修正、レイアウトの調整を行います。

銘板に入るお名前が多いほど配置やお名前の漢字表記のご確認箇所が
増えますので、原稿のご確認・修正にお時間がかかります。

通常1~2か月程お時間がかかる場合が多いため、記念行事のお日にちが
お決まりの方は一度ご相談を
頂ければと思います。


4.製作

原稿承認とお支払いお手続きの確認後、商品の製作に入らせて頂きます。

銘板の大きさや数量によって、製作にかかるお日にちが異なりますので
発送予定日についてはメールにて別途ご連絡申し上げます。

耐候性に優れたエッチング銘板の場合ですと、製作に
14営業日(土日祝日を除く)お時間を頂いております。

屋外用 :エッチング加工についての関連ページはこちら
 東京銘板 加工印刷技術 – エッチング銘板

まとめ

寄付者銘板のご注文から製作までの流れをご紹介させて
頂きましたがいいかがでしたでしょうか?

・寄付者・寄贈銘板のご注文はまずお見積りから
・お名前の確認作業やレイアウトのご決定に一番お時間が必要となります

是非上記の2点についてご留意いただけますと幸いです。
銘板の製作は1台から請けたまわっておりますので、是非お気軽にご依頼下さい。