【年末年始のお知らせ】2022年12月28日~2023年1月4日まで営業/製造/発送をお休みいたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。
銘板・館銘板の製造販売 > ブログ > ステンレス切り文字付銘板について

ステンレス切り文字付銘板について

今回は弊社のおすすめ商品をご紹介致します。
ご紹介するのは『ステンレス切り文字付銘板』です。

こちらは箱型のベースに切り文字付きのステンレス銘板になります。
文字の立体感とステンレスの仕上げの違いを生かしたシャープで洗練された雰囲気が特徴です。
またオールステンレスのため耐候性が高く屋外でも安心してお使い頂けます。

商品仕様について

こちらの銘板では2種類のステンレスの表面仕上げを行っております。
「ヘアライン仕上げ」のベースに「鏡面仕上げ」の切り文字を取りつけております。

素材はベースも文字もステンレスですが、「仕上げ方法」で大分印象が異なります。
簡単に看板に使われている仕上げ方法をご紹介します。

■ 銘板ベース部分:ヘアライン仕上げ
髪の毛のような細い線が一直線上に並んでいるような見た目に仕上げる加工です。
金属の質感は残しつつ、光沢を抑えた上品な印象が特徴です。

銘板ベース部分:鏡面仕上げ
銘板の表面を鏡のように仕上げる加工です。
金属の光沢が出ますので、見る角度によって反射や光沢を楽しめます。

表面仕上げの違いと文字の立体感により可読性を保ち、視線や光の角度によって美しい
コントラストを生み出します。

エッチングや塗装も追加可能

エッチングや塗装も追加できますので、組み合わせによりさらにデザイン性の高い表現が可能です。

切り文字部分について

ステンレス切文字の最小サイズは1文字の高さが約40mmです。
文字が細すぎる場合(線幅5mm以下)は文字高がH40以上でも切り文字のカットができない場合が
ございます。細めの字体をご希望の場合は弊社にてデータの調整をさせていただきます。


取付方法

通常のお取り付け仕様はダブルチャンネル(ビス取付)です。(下図参照) 
ボルト立てでの製作も対応可能ですのでご希望に合わせた仕様でお作り致します。

まとめ

この商品は「文字サイズ」「文字数」によって価格が変わるため都度お見積もりとなります。
お見積り希望の方はベースの寸法と切り文字用の表示内容(建物名や社名など)をお問合せフォームよりご連絡下さい。銘板は1台から製作可能ですのでご検討中の方は是非お気軽にお問合せ下さい。