【年末年始のお知らせ】2022年12月28日~2023年1月4日まで営業/製造/発送をお休みいたします。ご不便をおかけしますがよろしくお願い致します。
銘板・館銘板の製造販売 > ブログ > お見積り依頼からお見積り書の提出までのスケジュールと注意点

お見積り依頼からお見積り書の提出までのスケジュールと注意点

東京銘板ではお問い合わせフォームよりお見積りのご依頼をいただいております。

お問い合わせをいただいてからお見積り書の提出までのスケジュールについてご説明いたします。

まずはサイトのお問い合わせフォームよりご依頼内容をお知らせください。

※その際になるべく詳しい内容をいただけますとお見積りがスムーズに進みます。

【重要】お問い合わせフォームより正しく受付できますとご入力いただいたメールアドレスへ

自動送信のメールが届きます。

お問い合わせをしても自動送信のメールが届かない場合はお問い合わせが受け付けられていない可能性や

ご入力のメールアドレスが間違っている場合がございます。

自動送信のメールが届いていない場合は再度お問い合わせフォームよりお問い合わせいただくか

メールなどでご連絡をお願いします。

お問い合わせ受付後

お問い合わせを正しく受付完了し、ご依頼内容に特に問題が無い場合、

通常であれば1~2営業日(土日祝日・季節の休業期間含まず)でお見積りをご提出しております。

繁忙期などお見積り件数が増える時期ですと少々お時間をいただきまして

3営業(土日祝日・季節の休業期間含まず)前後のお時間を頂戴することもございます。

また、お問い合わせの内容に製作確認が必要な場合も3営業(土日祝日・季節の休業期間含まず)~の

お時間がかかる場合がございます。

「製作確認が必要な場合」とは

以下のような場合は製作ができるかどうか、一旦製造に確認をいたします。

製作可能であると判断できた場合はお見積りをご提出しております。

・表示内容の文字サイズやオブジェクトのサイズが小さい場合

・入稿データの状態が悪い(線などにガタつきがあるなど)
 ※主にDXFファイルなどのCADデータによくみられます

・数量が多い場合

などです。

お見積りがご提出できない場合

出来る限り東京銘板で対応できるものをご提案しお見積りをご提出に努めておりますが、

残念ながらお出しできない場合もございます。

以下の場合は対応できかねる場合がございますのでご了承ください。

1、取扱のない商品

 近い商品としてのご提案は可能でございますが材質、板厚、形状など取り扱いが無い場合は対応が出来かねます。

2、製作基準を満たしていない場合

 製品によって文字サイズや線幅など、製作できる条件が異なりますが製作基準に満たない場合

 お見積りの対応が出来ない場合ございます。

3、仕様が全くの未定の場合(提案をご希望の場合)

 東京銘板はネット通販の形態の会社のため、お伺いしてのご提案はお受けしておりません


ご依頼いただいた案件につきましては、なるべく早くお見積りをご提出できるよう努めておりますが、

お問い合わせをいただいた順番に対応させていただいておりますので、

ご理解いただけますようお願いいたします。